自己啓発セミナーに行き、願望達成法やアファメーションも色々やっているのに・・・。

「家庭も仕事も上手くいかない。何も現実は変わらない・・・・。
結局、自分は、成功なんて言葉とは無縁の存在かもしれない・・・・。」

そんなもどかしさを抱いているあなたへ・・・。

潜在意識に深くアクセスして“真のメッセージ”を受け取り、
自分のミッションに目覚め、悩みや不安から解き放たれ、あなたの能力を存分に発揮し、
人生に“小さな奇跡の連続”を起こす方法に興味はありませんか?
このページは、次のような悩みを抱え、人生に迷われている方に、必ず、力になれるはずです。
9つの悩み

じめまして、コーチ・コンサルタントの愛川みちるです。

私は、現在、「ミラクルクリエイター養成講座」という、「潜在意識に深くアクセスして、あなたの能力を開花させ、人生に小さな奇跡の連続を起こす」手法を、全12回のワークショップ形式でお伝えしています。

講師:愛川みちる
いきなり、「人生に小さな奇跡の連続を起こす」と言われても、「何か怪しいのでは・・・・。」「そんな簡単に奇跡が起こるわけがない!」と思った方も多いかと思います。

ですので、まずは、「ミラクルクリエイター養成講座」に参加されて、 小さな奇跡を起こした方々、起こしつつある方々の話をお聞きください。
kさん
Kさん 作家
コミュニケーションの問題が大きく改善!
自分の感度や判断力が上がり、
素晴らしい成果が起きている!

私は愛川さんの個人セッションを受けて、自分が大きく変化したのを実感していましたので、「ミラクルクリエイター養成講座」を始める、と聞いてとても興味を持ちました。

でも初級の内容を聞いた時、ちょっとがっかりしました。なぜなら「フォーカシング」という自分の内なる声を聴く心理療法をベースにしたプログラムだと聞いたからです。

「そんなことしたからって、3か月で驚くほどの変化が起きるかなぁ?なんか特別なこれまでにないものを教えてくれるんじゃないの?」と私は思ったのです。

私は、カウンセリングの勉強をしていた時にフォーカシングというメソッドがあると知りましたが、「じっくり自分の感情を味わっているヒマがあったら、どんどん問題解決した方がいいんじゃないの?なんだか、かったるいやり方だよね」と思っていました。

けれども私は愛川さんの個人セッションを受けることで、人間関係の課題がどんどん解決したり、またいい本を書くことができたりと、現実に素晴らしい成果が起きている実感がありましたから、とりあえず愛川さんを信じて受講することにしたのです。

すると、なぜ私がフォーカシングに対して、そして内なる声を聴くことに対して反発を覚えたのかが明らかになりました。

私は過去に、仕事や人間関係がうまくいかなかったり、対人恐怖症に陥ったりと、たくさんのつらい体験をしてきました。そしてそのつらさを味わいたくないために、自分の感情を封印して、見ないようにしてきたのです。できるだけ明るいこと、楽しいことに意識を向けて、"私には悲しいことやつらいことなんてないよ!"と自分の気持ちをごまかしていたのです。

ネガティブな感情を封印し、自分の気持ちをごまかして明るくふるまっていても、本当に自分らしくのびのびと生きることはできません。どこか無理をしていることが周囲にも伝わりますし、自分の心身にもひずみが出てきます。私はフォーカシングを実践することで、「ポジティブな感情もネガティブな感情も・・・自分の中にあるすべてのものと向き合い、受け止め、寄り添うことが、真の自己受容なのだ」ということに気づいたのです。そして自分の中から出てきた情報にこそ、生きるためのヒント、課題解決の糸口がある、ということをあらためて再確認できました。

私は講座を受けて1か月たちますが、自分が長年抱えてきたコミュニケーションの問題が大きく改善してきているのを感じています。また、どんどん自分の感度や判断力が上がり、効率よく、そしてタイミングを逃さず行動できるようになってきたのを実感しています。

「初級が終わる頃には、私はいったいどうなっているのだろう!?」と想像して、今からとってもワクワクしています。

区切り線

Aさん
Aさん 会社員
潜在意識がイメージで次々とメッセージを送ってくれる!

あるセミナーの時、愛川先生に「家の中にある45個の不要な物は早く捨てた方がよい」と言われました。
次の日、このことについてフォーカシングしてみると、その品々とは13年間に渡り神事(かんごと)に関わる行動を共にして来た方との思い出のものばかり。

その方との関係をイメージしてみると、僕が小さな青い鬼であるのに対し、その方は雲を突き抜けんばかりに大きな赤鬼でじっと上から僕を見据えていました。僕は金縛りにあったように脂汗を垂らしながら動けずにいました。

次に場面が変わり、すごく楽しそうな天使が出てきました。その彼女が宙に浮いたまま小踊りしながらにこやかに「これから変わるね〜」と僕の頬にキスをしてくれます。そして「これから講座を本気で受けていくと色々な事が変わって来るよ〜」と何度も囁いてくれました。そして最後に「家にある不要な物はみ〜んな捨てていいよ〜!」。

次のシーンでは、突然若い男の人が「53円払ってくれるか?」と言うので、釈然としないまま財布から小銭を渡しました。背中に白い大きな袋を担いで去って行く彼の後姿から…彼が45個の不要な物を持って行ってくれると…のメッセージをもらいました。

その後シャワーを浴びながらふと思いついたのですが、53円の53とは読み方を変えるとゴとミで ゴミ になることに気づき、フォーカシングを終え、風呂場にいた状態での質問でしたが「ゴミを手渡すということだったんですね?」と聞くと、そうそう!の答え。

フォーカシングを離れた状態でも答えをもらえたことに驚きながらも、直ぐに自分の身体に感謝しました。到底頭では考えられっこない身体からの豊富な情報と寄り添いながら、日々の自分の変化にワクワクしているこの頃です。

区切り線

Iさん
Iさん 保険代理店
これから自分に起きる「奇跡」に
今ワクワクしております!

この講座で3ヶ月後に得られるものとして、先生から3つ提示がありました。1つは実感知としての「確信」、2つ目は自分が向かうべきもの「心のコンパス」、そして3つ目は「問題解決能力を身につけられる」、とのこと。

正直、最初は半信半疑の自分がありました。何故ならその3つを得られたら、世の中のコーチングやカウンセリングやその他の自己啓発系の学びはいらなくなる、そんなことってある訳がない!と内心思っていたのです。ところが、受講してみてその内容に驚き、また実際に受講してまだ1ヶ月しか経っておりませんが、これを続ければ、その3つを手にできる!と感じている自分があります。

身近な例では、家族の変化、特に子供たちに現れています。また仕事でも、今まで有り得なかった大きな仕事のお話が来ています。そして、驚いたことにそういう奇跡的なお話が来ても、落ち着いて受け止めている自分がいることに本当に驚いております。それまでの自分であったら、お話があった時点で有頂天になり、足が地につかず、飛び上がって喜んでいたと思います。

今、自分はこれから起きる「奇跡」の予兆にすぎない、とまで冷静に舞い上がることもなく、また自分を卑下することなく落ち着いている自分自身に一番驚いております。

今「私」に対して私は目が離せない状態で、本当に興味ある対象になっています。

区切り線

Oさん
Oさん ホテルマン
自分に自信が持てるようになった!

先日行ったフォーカシングでは、自分の過去の彼女との事が出てきました。その彼女とは約3年付き合っていて、結婚も約束していた仲で3ヶ月後に親の顔合わせも控えていました。その彼女から突然別れようと言われ、ものすごくショックに感じていました。

自分の中ですでに受け止めてはいたのですが、フォーカシングを行ってみると、彼女に好きな人が出来て別れたのは知っていましたが、その根本の原因として彼女の方が僕の力になれないと感じていた事を知りました。この事を知った事で、今の自分がいるのは彼女のおかげでもあり、あの時にそのまま結婚しなくて良かったのだと心から思え、とても心が楽になりました。

僕は新しい事にどんどんチャレンジしなければいけないと焦っていていつも心が落ち着かなかったのですが、フォーカシングを行っていく中で、焦る必要はなく、もっと自分に自信を持って良いのだという事をよくメッセージで受け取ります。

また、一緒の仕事をしている仲間5人で家をシェアして住んでいるのですが、僕がその仕事を辞めてしまった為居心地悪く感じていました。しかし自分に自信を持ち自分をもっと好きになった事で、自分から家の住人に対して積極的に話をする事が当たり前に出来るようになり、前の居心地の悪さが嘘のようになくなりました。

自分を本当の意味で愛してあげる、無条件で愛してあげる事で自分に自信が持てるようになった事が講座を始めてからの一番大きな変化だと思います。

区切り線

Sさん
Sさん 起業準備中
次のビジョンが鮮明になり、毎日がワクワク!

フォーカシングの凄い所は、今迄見えていなかった物事の本質が見えてきた事。 潜在意識は私に伝えていたのに、不安で怯え、自分の力を信じられずにいました。

一ヶ月が経ちましたが、自力で解決に向けて答を導き出せる様になりつつあります。又、気の合う人が前世の親や兄弟、親友が見つかり現世での再会が果たせ、寂しさと孤独は無縁です。

最初は半信半疑で、愛川先生のお話を伺いました。当時、仕事の事で、自分の本来進むべき道では無いものを「皆が応援して居る」などの言葉でがんじがらめにし、応援して居る人達と離れたらこの先は無いと不安に陥り、負の連鎖にはまっているのを叱咤激励して無理に信じ込んでいました。

本来の私では無くなっていくのがわかった時、愛川先生とお話したら、スッと気持が落ち着き、背中を押して前に進んで行けると自信を取り戻し、あるがままの自分で居なさい。とアドバイス頂いてからは、次のビジョンが鮮明になり出し、毎日がワクワクしてきました。

次の目標が定まったら、不安で怯え居たのが嘘の様に人間関係もスッキリしてきました。

区切り線
Nさん
Nさん 学生
19年間の悩みだった不整脈の原因になっていた
過去の記憶が甦った!

フォーカシングをして凄いと思った体験は、5歳のとき住んでいたマンションの前に公園があり、姉貴と砂遊びやブランコをして遊んでいて姉貴が目を離したすきに、自分はそのマンションの1回には犬がいて触ろうとしたら、お尻をがぶりと噛まれました!

このときのからだの感覚はものすごい恐怖感で泣いていました!次に場面が変わり、小学校のときの榛名移動教室に行く前の健康診断のイメージが出てきて、そこで初めて見つかったのは、自分の持病であった不整脈でした!

フォーカシングの中で過去の記憶が鮮明によみがえりびっくりしました!脳だけでなくからだにまで記憶が染み付いていることに驚かされました!

愛川先生によると、不整脈は犬に噛まれたときの恐怖感により何年かたって発症されたものでした! それが何と先生の1回の個人セッションで解消しました。

教えていただいたことを実践してみると、生活が短期間で激変して意識が変わって行くのが、自分でもわかりました!

まず人に優しくされて嬉しかったことや、ありがとうと生活面で言われることが多くなりました!気付けなかったことに気付けるようになったり、そして何より一緒に講座を受講している人達が変わって行く様子をこの講座を受けて感じました!

学校ではけして学べないことや、人生の楽しさや、人とのかかわりや、生きるうえでのすべてを学べる講座です!

区切り線
Mさん
Mさん コーチ
自分から思いもよらぬ
情景やメッセージが送られてくる!

なかなかうまく夫とのコミュニケーションが取れずにいた時、自分の潜在意識から答えを知りたくてフォーカシングをしてみました。

「何が問題で何を解決したらよいか?」潜在意識にフォーカシングをして本当に答えを引き出せるのか?半信半疑でした。でも愛川先生の講座どうりフォーカシングをしてみました。

始めは小さい塊のようなものでよくわからない物体だったのですが、次第に木靴に変化しました。やがて地球くらいの巨大な木靴になり、丁度半分に断面が見えるように切れて中には穏やかな港町が広がっていました。

その港の海が次第に波うちしはじめ、一面の海になりました。そうすると天と地が逆さになり海が天になったところで天から水が滝のように地に流れ始めました。そうすると・・・

「言葉の浄化」というメッセージがポンと出てきました。聞こえるような感じです。実はその前日夫に靴を買っていたのです。その靴から「言葉の浄化」が出てきました。

「言葉を大切にきれいに改善して使いなさい」という答えを得たのです。自分では分からないメッセージが出てきたことにびっくりしました。

それから、夫には言葉を多くかけること、言葉を優しく使うように心がけています。すると不思議なことにあれだけトゲトゲしていた夫婦間の空気が次第に柔らかくなりはじめました。人に言われた訳ではなく自分で得たメッセージなので自然に実行に移すことができ、夫との関係もいい方向に向かえたのだと思います。

フォーカシングで驚くことは、自分から思いもよらぬ情景やメッセージが送られてくるということです。また、答えを自分の内側に求めることでフォーカシングが終わるととてもスッキリと解決されたような気になります。

区切り線

Yさん
Yさん 外資系保険セールス
前世の友との再会を前にして、
なんとも抑えられない感情が高まってきた!

リラックスしてからフォーカシングに入ると、しばらくしてから老人の顔が浮かびました。潜在意識にどんな人なのか尋ねるといくつかの質疑応答を経てその老人が戦国時代の将軍だったことがわかりました。

老人に何をしているのか聞くと「敵を待っている」というメッセージが返ってきました。敵とは誰かと聞くと険しい顔で「経済危機」という漢字が「どーん」と現れます。私はてっきりリーマンショック級の金融危機がまた起こるのか?と思い、先生に確認しましたが、「他の生徒はそんなメッセージをもらっていないから『経済危機』っていうのは、あなた個人のことなのよ。」とサラっと言われてしまいました。

言われた当事者にとっては、そのほうが現実味があり、ショックでした。しかし、事前に警告をもらったお蔭で自分の甘さに対する対策を講じることができて本当に感謝です。

前世の友との再会を前にして、なんとも抑えられない感情が高まってきたりもするようになりました。
潜在意識が問題に対して答えてくれるところがフォーカシングのすばらしさだと思います。
なぜ!あなたのアファメーションやイメージングや祈りは効かないのか?
自己啓発セミナーや願望達成法などで潜在意識のことは広く知られています。
しかし、望むイメージをインプットしたり、アファーメーションしたり、祈ったりするのが精々です。

ですが、闇雲にイメージングやアファーメーションを繰り返したり、毎日祈っても、ピンポイントで情報を変えない限り現実は変わらないのです。

潜在意識にインプットするのではなく、潜在意識にどんな情報が入っているのかをアウトプットし、ピンポイントでその情報を変えることができるのは、"ミラクルクリエイト"だけです。

"ミラクルクリエイト"とは、
まさに奇跡を起こすことができるメソッドなのです!


代人は頭で考え、判断し、選択をしています。しかし、自分でいいと思って選択してきた結果が、今の現実を創っているのです。

無意識に選択しているのですが、その無意識つまり潜在意識の情報を変えないかぎり、仕事を変えても相手を変えても同じような状況が続くのです。

何故なら、潜在意識があなたの現実を創っているからです。

顕在意識の100万倍の情報処理能力をもち、あなたの現実を創っている潜在意識を味方につければ、奇跡が起きるのは当然なのです。

ですから、先に上げた9つの悩みも解消してしまうのです。
9つの悩みの解消
その上、3ヶ月後には明るい未来を築くのに必要不可欠な3つのプレゼントをも、手に入れることができるのです。
王冠   確信
確信とは、これで良いと疑いなく信じられ、心のより所となるものです。
よって立つ基盤のことでもあります。

信仰している人にとっては、神がより所となるでしょう。
しかし、自分の外により所を求めた時、偶像崇拝となります。

ハートを通して内なる神(サムシング・グレイト)とつながれば確信が生まれます。

王冠   羅針盤(心のコンパス)
人生の目的地、つまり「何をしたいのか?何を得たいのか?」がハッキリしなければ、大海を彷徨う小舟のように右往左往するばかりで、何処にも行き着けません。

人生の目的をハッキリさせ、そこに向かって、ブレずに進路を取り続けることが必要です。

王冠   問題解決能力
人生の目的を明確にしながら、目の前に起きてくるさまざまな問題にどう対処し解決していくかという問題解決能力が必要です。

問題解決能力は、問題をどう捉えるかという意識によって変わります。
能力を磨くとは、意識を変えることによって潜在能力を発揮することでもあります。

確信、羅針盤、問題解決能力の3つを身に付ければ、あらゆる問題に対処し、自分自身の人生をより良いものにしながら、仕事や生活を通して、人々や社会に貢献しながら、明るい未来を創ることができるのです。
内容
"ミラクルクリエイト"とは、
心理療法のフォーカシング(体に聞く)とコーチング(質問のスキル)を組み合わせ、進化させた奇跡のメソッドです。


講座は定員10名なので、愛川による個別の指導で進みます。

3ヶ月間は、毎日、メールで完全サポートするので、取り残されたり、ついていけなくなることはありません。

できるかできないかではなく、やるかやらないかだけなのです。

フォーカシング(体に聞く)で潜在意識との回路を開き、潜在意識に対してコーチング(質問するスキル)で潜在意識から答えを受け取ります。

潜在意識との回路の開き方には、瞑想・イメージング・アファーメーション・催眠療法・祈り・口ぐせを変える、etc.・・・

さまざまなやり方がありますが、安全に自分自身で100%の回路を開けるのは"ミラクルクリエイト"だけです。

そして、人間は質問されると答えるという条件反射を使って行うコーチングというスキルは、通常頭に聞いて答えを引き出すレベルですが、フォーカシングで安全に回路を開いた上で、自分で潜在意識にコーチングをしていきますから、 顕在意識1に対して100万の情報をもっている潜在意識から答えを受け取り、問題を解決したり、人生の質を上げ、自分らしく幸せに成功することができるようになります。


フォーカシングという体の感覚に意識を合わせて、潜在意識との回路を開きます。
1回目のフォーカシングに引き続き、潜在意識との回路を強化します。
現代人は頭で考えることばかりに意識がゆき、感情に対しては、何となくモヤモヤするとか、イライラするとか、ムカつくとかという曖昧な言葉ですませています。

ですから、自分が感じていることを大切にしていません。
しかし、自分が感じていることは潜在意識からの重要なメッセージなのです。
3回目までに得られる成果
頭でっかちで思考に振り回されていた生き方から、感じることの大切さを知り、
自分自身のことを深く理解し、自分にとっての最善の選択を、自分自身で
することができるという最初のステップを踏むことができます。

ほとんどの人は、"条件付きの愛"しか知りません。

愛されるためには条件や資格をクリアする必要があると洗脳されているからです。
ある一定の水準に達していなければいけないという条件が付いているのです。

ですから、愛されるために努力したり頑張ったりします。
しかし、愛されることに条件が付いていれば、安心して生きることはできません。

自分を無条件に愛するとはどういうことかという実際の体験をすることができます。
引き続き、無条件の愛を降り注ぐ体験をします。
5回目までに得られる成果
欠点も弱点も、愚かな自分も恥ずかしい自分も、邪悪な自分も、すべてを認めて
受け入れて許して無条件に愛することができる
ようになり、自分を大切にする
ことの本当の意味が解るようになります。
常識・良識・倫理・道徳などに縛られ、自分をがんじがらめにしていることを特定し、許可令に変えることができるようになります。

「〜してはいけない」を「〜してもいい」という許可令に変えることによって、してもしなくてもいいという選択肢が2倍になります。

「〜しなければいけない」という強制を「〜すればいい」に変えることによって、同じことが楽にできるようになります。

禁止令も強制も「〜いけない」という語尾がついています。この語尾が自縄自縛を生むのです。

自分を縛っている綱を自分で断ち切ることで解放され、本来のエネルギーが出てきます。
人に感謝されたり労われたりすると報われた喜びを感じます。しかし、滅多に感謝されたり労ってもらうことはありません。ですから、過去の自分に感謝し労う必要があります。過去の辛いことや苦しいことを乗り越えてきたから、今の自分がいるのです。

過去の辛かったり苦しかったりした時を思い出し、その時の自分に感謝し労ってあげるのです。

今現在も頑張っている自分に感謝と労いを降り注ぐことによって、誰からも認めてもらわなくても、気分よく生きることができるようになります。

自分の中に熱烈な応援団、サポーターを創るのです。
相手がどんな気持ちでいるのかは、なかなか解りません。

しかし、ゲシュタルトという心理療法で使う、"エンプティチェア"という手法を使うと、相手になりきることができるので、自分では想像もできなかった、通常ではうかがうこともできない相手の心理や気持ちが手に取るように解ります。

相手と向き合い、自分になったり相手になったりすることによって、相手とのコミュニュケーションが上手くいくようになります。

家族や親しい人と気持ちの通い合った関係を築くことができるようになります。
辛くなった時、苦しくなった時、悲しくなった時、その辛さや苦しさ悲しさを、 ひとりで安全なところで吐き出す必要があります。

一度湧き上がってしまった感情は放出しないと、体の内側に留まり、出口を探して苦しくなるのです。

感情に良い悪いはありません。

どんな酷い悪意に満ちた感情も、瞬間風速なのです。出し切ってしまえば、スッキリするのです。

4〜5才の子供がさっきまでワンワン鳴いていたのにケロッとしているという状態です。

我慢してこらえるから、いつまでも尾を引いてしまうのです。
自分のやりたいことを邪魔する、自分の中の妨害者の言い分を聞くことによって、
妨害者や迫害者は静かになり、やりたいことを応援してくれるようになります。
人生の目的地、つまり「何をしたいのか?何を得たいのか?」がハッキリしなければ、大海を彷徨う小舟のように右往左往するばかりで、何処にも行き着けません。

自分にとっての羅針盤(心のコンパス)が何なのかを特定します。

羅針盤が明確になれば、人生での迷いがなくなり、自信をもって生きていくことができるようになります。
人生は次から次と問題が起きてきます。何故なら、人生とは魂がより輝く魂になるためのレッスンでもあるからです。

問題の捉え方が変われば、問題が起きる度に「これを通してどう成長していくか?」というチャレンジ精神が生まれます。

  • 幸せになりたい方
  • 成功したい方
  • 仕事運・家庭運・金運・健康運・その他の運をよくしたい方
  • 自己啓発セミナーに何年通っても人生が変わらない方
  • ビジネスコーチングを受けても仕事上の悩みや問題が解決しない方
  • 感謝行を何万回唱えても問題が次々起きてくる方
  • アファーメーションしているのに現実が変わらない方
  • 毎日イメージングしているのに現実が変わらない方
  • 口ぐせを変えても代わり映えのしない方
  • 前世療法を受けても人生が変わらない方
  • 退行催眠を受けても人生が変わらない方
  • 祈り続けているのに現実が変わらない方
対象key

講師「愛川みちる」の写真
講師名愛川みちる
2002年 ミラクル設立
      コーチとして活躍
2004年 ヒプノセラピストとしてのスキルを習得
2012年 (株)ミラクル設立
      経営コンサルタントとして活躍
      詳しいプロフィールはこちら
まずは、無料電話相談で詳しい内容をお聞きください。

ここまで、"ミラクルクリエイター養成講座"の全体像を話してきました。

しかし、コーチといってもさまざまです。
ですから、主催者である愛川みちるを信頼していただかなくてはなりません。
そして、納得して、また、全ての疑問点を解消した上でご参加頂きたいのです。


mark無料電話相談のお申し込みはこちら → love@miraclelifeplan.com

(希望日時を3つ指定してメールください、折り返しお返事します。)

あなたの参加を心よりお待ちしています。
  
(株)ミラクルHP → http://www.miraclelifeplan.com
愛川みちる  
footer プライバシーポリシー・特定商取引法へリンク